バイナリーオプション

バイナリーオプションを徹底調査!


「バイナリーオプションは、リスク限定型の為替取引で、
将来の"ある時間"において為替レート・株式・株価指数が
「今より高くなるか?安くなるか?」を予想する取引です。
通常のFXでは為替レートの上下動によって得をすれば損もしますが、
バイナリーオプションは、ある時点のレートが上か下かという
2者択一でOK。
どちらかを選ぶだけなので、初心者でも簡単です。
必要な資金も100円程度からと、誰でも気軽にチャレンジできますよ。

外為オプション(GMOクリック証券)

最大倍率 2
最低購入額 100
取引通貨ペア 米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/米ドル
取引チャンス 1日236
デモ取引 あり

100円から気軽に始められるのが、GMOクリック証券の「外為オプション」です。5分ごとに取引可能で、1日の取引チャンスは236回!有人での24時間体制の電話&メールサポートもあるのでいつでも安心。取引もシンプルでわかりやすく、初心者にもおすすめです。



みんなのバイナリー(トレイダーズ証券)

最大倍率 20
最低購入額 50
取引通貨ペア 米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円
取引チャンス 1日92
デモ取引 あり

「みんなのバイナリー」は、最大20倍の高い収益チャンスが魅力です。
チケットの購入価格は50円〜990円なので、少額の資金で始められますよ。
ただいまキャッシュバックキャンペーン実地中!



バイナリーオプションについて

いま話題のバイナリーオプションというのは、外為の通貨ペアが判定時刻と定められた時点で上がっているのか、下がっているのかということを予想する、ある意味、二択の為替レート判定になりますね。
この予想が合っていると、収益が発生する仕組みになっています。

選択肢は「HIGH」と「LOW」だけになりますが、単純明快で導入しやすいとも言われています。証券会社にて口座を開設する必要がありますが、いずれも簡単な手続きにて短時間で開設出来る様になっています。

手軽な一面もあり、リスクについても把握しておきましょう。証拠金を元に、サービスの利用をしていきますが、バイナリーオプションも必ずしもプラスになると言うことではありませんね。

バイナリーオプションのリスクについても検討する

基本的にはバイナリーオプションでも、こちらから証券会社などに預託する証拠金というものを担保にして、通貨の取引を行なうことになります。

実際の取引額と、預託している証拠金の倍率によっては、収益も大きくなりますが、損失に関しても、同様であると言うことは理解しておきたいところですね。

また、ハイリスク・ハイリターンでもあり、元本保証がされていないことが多くあります。これに関しては、自己責任としての適切な対応が必要でしょう。証拠金の額を、損失が上回る可能性についても否定は出来ませんので、よく理解した上で、取引を行なうようにするのが賢明だと思います。

バイナリーオプションが、通貨関連店頭デリバティブ取引だと言うことは認識しましょう。

資金に困ったら

資金に困ったらクレジットカードのキャッシングもいいかもしれません。アコムマスターカード徹底ナビで見ましたが、アコムなら30日間無利息キャンペーン中なのですよ。


Copyright (C) 2012 バイナリーオプション1.com All Rights Reserved.